2011/7/14

NFCとモバイル決済


NFCとモバイル決済
最近「NFC」というワードを良く見かけますね。
NFC(近距離無線通信)を決済手段として活用しようとする動きが
世界的に高まってきています。

NFCとは

NFC(Near Field Communication)とは近距離無線データ通信装置の国際規格
この規格の上で、SuicaやEdy、おサイフケータイで日本ではおなじみの「FeliCa」や
欧州で普及している「MIFARE(マイフェア)」といったサービスが動きます。
通信距離を10cm程度に限定していて、端末に”かざす”という動作一つでデータ通信が可能です。

NFC技術は、RFID(ICカードやICタグなど個体識別)の次世代標準規格として、
今後さまざまなデバイスへの採用が期待されています。

世界のNFCモバイル決済の動向

交通やセキュリティチェックなど様々な分野で活用されているNFCですが、
ここ最近では、決済手段としての活用に注目が高まっており、
モバイル決済という巨大市場をめぐって世界の企業が動いています。

Googleは、NFCのビジネスに最も積極的に乗り出しており、Android2.3にNFCを標準搭載したり、
独自のNFCを使ったモバイル決済サービス「Google Wallet」を発表しています。

▽Google Wallet 発表、NFCを使った「おサイフ」サービス(2011/05/26)
http://japanese.engadget.com/2011/05/26/google-wallet-nfc/

当然、Appleも準備を進めており、iPhone5への導入やiTunes Storeを刷新の噂があります。

▽アップル、NFC対応の iPhone 5 / iPad 2 で決済サービスに進出?(2011/01/25)
http://japanese.engadget.com/2011/01/25/nfc-iphone-5-ipad-2/

また、アマゾンもNFCベースのモバイル決済のプロジェクトを推進する動きがあります。
店頭で、NFC搭載デバイスを商品(バーコード)にかざすだけで決済をしたり、
他のサイズや色の商品をアマゾンのサイトから探すことも可能になるかもしれない、とのこと。

▽アマゾン、NFCによるモバイル決済を検討か(2011/04/01)
http://japan.cnet.com/news/business/35001194/

書ききれなかったのですが、日本国内でも
先月のKDDIと楽天の業務提携でも”NFC事業に力を入れる”と発表があったり、
おさいふケータイで有名なドコモがNFCとFeliCaの共用に向けて動きを見せていたり、
多くの企業がNFCに注目していることがうかがえます。

NFCモバイル決済の今後

このように、携帯電話会社、端末メーカー、サービス事業者それぞれが
新たなビジネスの仕組み、収益モデルの確立に向けて動いています。

今後NFCが普及し、私たちの生活に浸透するのは時間の問題だと思いますが、
爆発的な普及のためには、インフラ部分で大きな課題があるのも事実です。

国内で広く設置されている読取端末はクレジットカードやFeliCaにしか対応していないものが多く、
これらの端末の置き換えにはもちろん巨額のコストがかかります。

とは言え、かざすだけで決済、世界共通というNFCモバイル決済の普及は確実です。
近い将来、決済方法はクレジットカードからNFCへ移行するだろうと言われていますが、
クレジットカードが必要無い時代が本当にやってくるかもしれないですね。

小売業の方はもちろん、消費者の目で見ても、
NFCモバイル決済については今後の動向に注目すべきところです。

▽ECサイト×リアル店舗。ネット×リアルの小売業向けソリューション「EC-Orange POS」
http://ec-cube.ec-orange.jp/lineup/ipadpos/

▽小売のことECのこと、ご相談ください!EC構築「EC-Orange」
http://ec-cube.ec-orange.jp/