タグ別アーカイブ: マーケティング

機会損失を防ぐためクオリファイドリードのケアに全力を

quorified
商品を購入する可能性があるお客様は「見込み客」と言われていますが、見込み客は購入段階によって分別できます。 今回はそんな見込み客をテーマに、見込み客に対する購入プロセスを考察していきます。見込み客を細分化することで、きめ … 続きを読む

A/Bテストを効果的に活用するためのコツは問題解決の意識

abtest_og
webサイト作りで気になるのは、やはり常に良い結果を出せるかどうか。時と場合にもよりますが、安定した結果を出すための工夫や改善は常に意識したいものです。 そんなサイト作りの中で積極的に導入していきたいのがA/Bテストです … 続きを読む

ECサイトでのCRMデータ活用術

CRM
「モノが売れない時代」と言われて久しい昨今、ECを活用した商品販売は必要不可欠になっています。 それもそのはずで実店舗の場合はお店の近くだけが基本的な商圏でしたが、ECでは日本中、あるいは世界中すべてが商圏になるので、売 … 続きを読む

【担当者必見】ECサイト運用でInstagramをうまく活用するには

like_og
SNSを通じた集客は、もはやECサイトにとって欠かせないものとなってきています。 近年は、それに加えてInstagram(インスタグラム)を販促に利用するECサイトも増えてきました。 ただ、 ・instagramって写真 … 続きを読む

2017年必見の実店舗向けマーケティング4選

2017
TimeTrade社の実施した調査によると、85%の消費者は電子機器を使っての買い物より実店舗での買い物を好むという結果が出ており、同じ商品が全く同じ条件で売られていたとしても、71%は実店舗に足を運ぶと答えています。 … 続きを読む

オムニチャネルについてもう一度考えてみる~前編・オムニチャネルの定義とは~

title0421
セブンアンドアイホールディングスのOmni7など、一般コンシューマーに向けてもサービスが加速しているオムニチャネルリテイリング。 既にバズワード化しつつある「オムニチャネル」ですが、今一度どういったことなのかを確認したい … 続きを読む

オムニチャネルと物流の密接な関係~「オムニチャネル戦略」で知る日米最新事例~

eyecatch0201-218x210
2015年10月に発行された「オムニチャネル戦略」。発売時、ちょうどオムニ7がプレオープンしたこともあり、話題となった本です。 今回は「オムニチャネル戦略」で参考になった点や感じたことをまとめてみました。

小売業者の世界進出は本当に難しい?

eyecatch1218
一般的に、小売ビジネスのマーケットを世界規模にまで広げようとする際には、そのプロセスは非常に複雑であるという先入観をもつ

B2Bにおけるソーシャルメディア活用法

eyecatch2
最近ではB2B(ビジネス間取引)におけるソーシャルメディア活用への注目度が高まっています。マーケティングの世界では

O2O事例(サービス・プロモーション・キャンペーン)51選

eyecatch_20131107_2
「O2O(オンライン・ツー・オフライン)」というキーワードが注目を浴び始めたのは2011年下半期からでした。オンラインからオフラインへの送客、つまりWEB(オンライン)上でリアル店舗への来店を促すような施策を打ち、実店舗 … 続きを読む