ECサイト構築パッケージNo.1「EC-Orange」

アパレル

衣服は身に着ける商品だからこそ実物を見たいもの。
ネット注文・店舗受け取りなどO2Oが実現できる
EC-Orangeがおすすめです。

EC-Orange 導入イメージ
  • “ブランドらしさ”が伝わるデザイン
  • O2O-実店舗とECサイトの在庫連動
  • 自由度の高いサイト設計
  • 運営スタッフの“リアルな声”を表示
  • 商品の複数カテゴリ検索

“ブランドらしさ”が伝わるデザイン

衣服や靴にはメーカーやブランドごとの特徴があるように、ECサイトでもそのブランド独自のイメージや雰囲気を伝えられるデザインが求められます。EC-Orangeはデザイン設計の自由度が高く、デザイン性とユーザービリティを追求したECサイトを構築することができます。

“ブランドらしさ”が伝わるデザイン

O2O-実店舗とECサイトの在庫連動

O2O-実店舗とECサイトの在庫連動

ネットショッピングが普及しても、身に着ける商品だからこそ「試着してから購入したい」「店舗で商品を受け取りたい」という消費者ニーズは確実に存在します。最寄店舗の在庫数をオンラインで確認できるようにすれば、競合ブランドに対し大きなアドバンテージを得ることができます。また、インポートブランドのセレクトショップや職人の手作り商品を扱うショップでは、一点ものの商品が多いため、お客様が商品を欲しいと感じたときにすぐ在庫数を確認し、購入できる仕組みを整えることでチャンスロスを減少させることができます。(O2O)

自由度の高いサイト設計

アパレルサイトは季節に合わせた商品の切り替えやセールの開催など、バナーの差し替えなどが頻繁にあります。EC-Orangeはデザインテンプレートの自由度が高く、お客様で運用やカスタマイズができるため、例えば割引バナーや人気商品を目立つ位置に設置するなど、フレキシブルなデザイン変更やページの追加対応が可能です。

運営スタッフの“リアルな声”を表示

アパレルやアクセサリーのネットショップでは、「商品写真などの見た目からうける印象と実際に身に着けてみた感じが違う」という意見をいただいてしまうこともあります。手に取って実物を見ることができないECサイトだからこその課題を解決するため、EC-Orangeでは運営スタッフやバイヤーのリアルな声、生きたコメントをお伝えできる機能を搭載。ユーザーに安心して商品購入してもらえる仕組みがあります。

運営スタッフの“リアルな声”を表示

商品の複数カテゴリ検索

アパレルサイトでは、ユーザー個々の観点からほしい商品を探します。その検索方法はトップスやパンツなどのアイテム別・ブランド別・カラー別・ニーズ別・価格帯・季節商品・新着アイテムなど様々です。EC-Orangeでは一つの商品を複数のカテゴリに掲載できるので、ユーザーは好みの商品を検索しやすくなり、ページ回遊率や注文率、客単価の向上が期待できます

アパレルでのEC-Orange導入事例

QNIGIRLS

株式会社QNG様

韓国で人気のファッションサイトの日本語版サイト。韓国語の本家サイトと同様、画像切り替えでポップで賑やかな雰囲気に仕上げています。

【カスタマイズポイント】
・ショッピングモール型の構築

BIRDHOUSE

株式会社 カム・オフ・ウェル様

BIRDHOUSEでは、雑貨、ファッション、インテリア、などのライフスタイル全体に関わる商品を取り扱っています。 新規出店した実店舗に合わせてECサイトを立ち上げました。

【カスタマイズポイント】
・O2O-店頭との商品、在庫連動
・サムネイル上にSALE、SOLDOUT、NEWなどのアイコン表示
・オススメ商品の表示
・よく購入されているオススメセットの表示

アパレルでの主な導入企業一覧

EC-Orange選択8の理由