ECサイト構築「EC-Orange」

次世代のECを実現するEC-Orange 越境ECパッケージリリース – 多様化する海外EC事業に柔軟に対応 -


PDF版はこちらをご覧ください。

報道関係者各位

2016年2月12日
株式会社エスキュービズム・テクノロジー

記事のPDFを見る

  EC/小売業向け開発・ソリューション提供の株式会社エスキュービズム・テクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役社長 武下真典、http://tech.s-cubism.jp/ 以下 Sテック)は、オムニチャネル・リテイリングにシングルパッケージで対応可能な、ECパッケージ『EC-Orange』の機能を拡張し、越境ECサービス提供に特化したEC-Orange 越境EC機能を本日よりご提供開始いたします。

orange global

■新機能追加の背景
  ECの利用場所が日本国内外を問わず利用される現在において、特に競争力の高い日本製品については海外からの購入も増加していく傾向にあります。
2020年には、国内のEC市場の10%強が海外からの越境EC購入となる試算(※)もあり、今後ECシステムがターゲットとする国は、アジア周辺諸国を始め、ヨーロッパ諸国、アメリカなど、在来のドメスティックな機能だけでは対応しきることの出来ない状況となりつつあります。
Sテックでは、自社の持つ、インバウンド向けシステムおよび、多言語ECシステムの機能を拡張し、海外越境EC向けの機能をご提供させていただきます。
※ 出典 : 経済産業省「平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備報告書」

■越境型ECパッケージの特色

■フロント画面で表示言語の切り替えが可能
お客様に見えるフロント画面で表示言語を切り替えられるため、閲覧するお客様が自分に合った言語を選択することができます。

■閲覧している国の通貨に価格を自動変換
アクセスするIPアドレスにより閲覧している国を識別、サイト上でその国の通貨での料金を自動変換して表示します。登録する価格は、一定の通貨であれば自動で変換されます。

■顧客マスタが海外仕様に対応
たとえば、名前の表記にミドルネームが含まれる場合や、日本とは異なる表記の郵便番号(ジップコード)に対応。ECサイトの対象になる地域にあわせたサイト作りが可能になります。

■EMSシステム連携
日本発海外の配送で多くのお客様が利用しているEMSとの連携を実現。国際配送サービスとして最も導入しやすいEMSと連携することで、より容易なシステム導入が可能です。

他、多言語対応型のグローバルパッケージおよびインバウンド向け機能パッケージとの各種の連携が可能です。

■越境型ECパッケージの優位性
海外向けECパッケージには、インバウンド型、ドメスティック型、越境型の3つのパターンがあり、それぞれにおいて適合するビジネスモデルの違いが存在します。
Sテックでは、自社のEC-Orange パッケージにて、それら3つそれぞれのビジネスモデルに適合するパッケージをご用意し、かつご提供を実施することで、お客様の今後のビジネス拡大に大きく貢献することが可能であると考えております。

■会社概要
社 名 : 株式会社 エスキュービズム・テクノロジー( http://tech.s-cubism.jp/
代表者 : 代表取締役社長 武下真典
所在地 : 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル A 館 4 階
設 立 : 2014 年4 月1 日(同日付で株式会社エスキュービズムからソリューション事業を承継)
資本金 : 50,000,000 円
事業内容: 1.オムニチャネルソリューション/O2O ソリューション/EC 構築ソリューション事業
2.タブレットソリューション事業
3.IoT ソリューション

* 記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
* 製品の仕様は変更される可能性があります。

【お問い合わせ】
株式会社 エスキュービズム・テクノロジー
電話 (03)6430-6732 メール support@ec-orange.jp


カテゴリ: プレスリリース
タグ: , , , ,

ASP型システム? モール型EC出店サービス? 自社ECシステム?ニーズ、目的から考えるECシステムの選び方

無料ダウンロード

事例付き!近未来を勝ち抜く!オムニチャネルリテイリング構築手法~スマートデバイス・クラウド活用編~

無料ダウンロード