ECサイト構築パッケージNo.1/「EC-Orange」

基幹システム連携

基幹システム連携

EC-Orangeの基幹システム連携では、既存の基幹システムとのデータ自動連動を実現します。

基幹システム連動は、ネットショップと基幹システムとの間にデータをやり取りするための「API」を用意することで、様々なシステムとの連動を実現します。 独自に構築されたシステムであってもAPIが吸収するので、異なるOS、データベース、プログラミング言語で作られたシステムとも連動が可能です。

基幹システム連携

連携データのチェックもAPIで行えます

ネットショップから受注データを基幹システムに取込む際には、不正データのチェックや名寄せ作業が必要な場合があります。基幹システムに入ってから発覚しては手遅れとなるデータ不備もAPIで検出することで作業のムダを省きます。また、会員データや在庫データの同期も確実かつ自動で行う仕組みをご提供します。

お問い合わせ・相談はお気軽に
電話でのお問い合わせ

電話での問い合わせ

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ

資料請求