催事での活用催事での活用

よりスムーズなお会計を実現

催事・イベントでのレジは、人の流れや量が通常の店舗のレジとは異なり、よりスムーズなレジ作業が求められます。EC-Orange POSは簡単な操作で会計ができるので、レジ経験の浅い人でもすぐに使えます。また、タブレット端末を使っているので場所を取らずコンパクトなレジ周りを実現します。

通信エラーの心配がない、「オフライン」での会計が可能です

催事・イベントの会場では、様々なWi-Fiなどの電波が飛び交い、電子端末はインターネットにつながりにくくなったり、通信エラーになることがあります。
EC-Orange POSはオフライン(インターネットに接続していない状態)での会計ができ、会計情報を端末内に蓄積しておくことが可能です。
ためておいた会計情報は、休憩時間やお客様の流れが途切れた際にまとめて送信することができます。

バーコードを紙にまとめて出力でき、お会計をスムーズに

取り扱う商品のバーコードをあらかじめ紙に印刷しておくことで、スムーズにバーコードを読み取ることが可能です。
確実にバーコードを読み取ることで、在庫数のズレも防止できます。

売上集計は全て自動、データは必要なときにダウンロードできます

EC-Orange POSの売上の情報は既にデータ化されたもので、全て自動で集計されます。
今までの作業時間を削減し、手入力による集計ミスを防ぐことができます。

数日のみの利用にオススメ、レンタルプランがあります

EC-Orange POSでは、催事・イベント用の短期間レンタルプランをご用意しています。
iPadやバーコードリーダー、キャッシュドロアなどのレジに必要なものが全てセットになったプランもありますので、どなたでもお気軽にご活用頂けます。