飲食店でのPOS活用 「EC-Orange POS」について

お客様をお待たせしないPOSシステム

週末の忙しい時間帯でも、オーダーを厨房とドリンクカウンターに正確に届け、お客様が来店してからの経過時間を見て締めのメニューをおすすめしたり、飲み放題メニューにも対応できる豊富な機能が揃っています。

EC-Orange POSは、飲食店向けに開発されたハンディシステムOrange Handyとも連動します。スムーズなオペレーションで注文スピードが上がり、お客様をお待たせしないシステムを実現しました。

Orange Handyについて

「飲み放題」などの居酒屋特有のメニューにも対応しています

居酒屋ならではの飲み放題メニューにも対応しています。
飲み放題メニューに含まれるドリンクや料理を0円の商品として登録することで、キッチンプリンターへはオーダーを送信でき、お客様のレシートにはコース名だけが記述される機能を搭載しています。
もちろん、コースを選択していないお客様には通常の価格で販売することができます。

売上集計をシステム化することで、面倒なレジ締め作業から開放されます

紙での運用だった売上集計をシステム化することで、いままで手作業で行っていたレジ締め作業をする必要がなくなります。
その日の売上はすべて自動で集計されるので、集計ミスがなく、時間とコストを削減することができます。

部門別の売上はもちろん、天候や時間別の分析機能が搭載されています

いまどの商品が売れているのか、どんなお客様がよく来店してくれるのかなどの情報を、売上から分析することが可能です。
部門別の売上はもちろん、「夏の晴れた日はビールが売れる」といった天気と売上の関係性や、一番売上が多い時間帯を見ることができるので、より具体的な販促を考えるヒントになります。

プリンターのエラー制御で注文ロストを防止、ピークタイムにも強いシステムです

複数台のOrange Handyから1台のキッチンプリンターへ注文を送信する際、プリンターにかかる負担を端末側で判断し、順番に注文を送信する機能を搭載しています。
プリンターにかかる負担を軽減することによって注文の送信エラーを無く、注文のロストを防止します。

お得な情報をメルマガでタイムリーにお届けし、来店を促進することができます

「雨の日はビール50%OFF!」や「毎週水曜日はレディースデー、スイーツ1品無料!」といった、
お店独自のお得な情報をメルマガにし、お客様の携帯へタイムリーに配信することができます。

次は「「Orange Handy 」について」を見る

次は「「Orange Handy 」について」を見る