Orange Stock
在庫管理/棚卸での活用

Orange Stockではタブレットを用いて倉庫や他店の在庫を把握・管理することができ、バーコードリーダを利用して入出庫・棚卸をすることもできます。Orange Stockがあれば、スマートな在庫管理ができます。

在庫管理システムOrange Stock

OrangeStock(在庫管理/棚卸)とは

Orange Stockでは、日々の在庫管理から棚卸までを一括で管理することができます。会計情報と在庫情報が連動し、 自動的に在庫数が更新されます。入出庫情報や、複数店舗の在庫を一元管理できます。 また、バーコードリーダーと連動させることで、期末の棚卸作業をより効率的に行うことが可能です。

ポイント1

周辺機器を使って、
棚卸をすることができます

バーコードリーダーとiPadを連携し、棚卸作業を行うことができます。 売上データをもとに算出された「理論在庫」と、バーコードリーダーで読み取った実際の在庫数「実棚在庫」の差分をOrange Stockで把握することができ、簡単に在庫管理が行えます。 もし在庫に差分があった場合は、商品を軸とした在庫変動履歴をもとに誤差の原因を確認できます。

周辺機器と連携して棚卸
Orange Stockで全店の在庫管理

ポイント2

全店在庫を一瞬で把握

例えば、アパレルショップでカットソーの在庫が多い店舗から少ない店舗へ在庫移動をするとき、移動中の在庫は「空中在庫」としてOrange Stockから把握することができます。いつ、どこに、どの商品が何個あるのかひと目で確認することができます。

ポイント3

ECサイトと店舗の在庫を
まとめて管理できます

Orange Stockと連動したECサイトをお持ちの場合、店頭にある商品とECサイトで管理する商品の在庫を一元化して管理することができます。 例えば、在庫1点の商品がECサイトで売れてしまった場合、店頭にあるiPadでは「在庫なし」とリアルタイムに表示されます。 手入力の必要が無いため、在庫管理を従来よりも楽に行うことができます。

ECサイトと店舗をまとめて在庫管理